北陸電力エリアでおすすめの新電力ランキング【家庭&法人】

北陸電力エリアでおすすめの新電力ランキング【家庭&法人】

店舗・事務所, 一般家庭向け, おすすめの電力会社

北陸電力エリアに住んでいる方におすすめの新電力を紹介します。2018年4月より一部の値上げなどあり、北陸電力の契約者たちは新電力への切り替えを検討されている方も多いはず。

「理不尽な値上げじゃないからしょうがない…」と思っているなら無理には勧めません。ですが、1円でも電気代を安くしたいのであれば、これから紹介する新電力を見逃さないでください。

これだけは言っておきますが、北陸電力より電気代を抑えられる可能性は高いです。

ただ、その前にひとつだけ。当サイトの評価基準は”電気の安さとメリット”優先しているので、地球に優しい再生エネルギー等はそこまで推していません。その為、ただ電気を安くしたい人でないと満足できない内容かもしれません。

とはいえ、電気の切り替えを検討している大半は安さが重要ですよね?目的が同じ方ならきっと役立つ情報だと思います!

※以下より瞬間移動できます。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます

北陸電力が管轄する都道府県

北陸電力の対象となる都道府県

北陸電力エリアの対象となる都道府県は以下の通りです。

対象エリア岐阜県、富山県、石川県、福井県

また、北陸電力について詳しく知りたい方は関連記事をご覧ください。

北陸電力の料金・評判はこちら

店舗・事務所などにおすすめの新電力

事務所・商店・店舗」など法人及び個人事業主の方々におすすめの新電力となります。年間10万円以上コストカットできるケースもあるので、経費だからとほっておかないように!

ハルエネでんき

ハルエネでんき
新電力名 ハルエネでんき
本社住所 東京都豊島区池袋二丁目36番1号
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気代5%以上削減
  2. 高額キャッシュバック
  3. シンプルな料金プラン

北陸電力エリアで低圧電力の切り替えなら「ハルエネでんき」は候補に入れるべきです。5%以上の電気代削減をしてくれるうえ、他では絶対にあり得ない”特別なもの”をもらえちゃいます!

高額キャッシュバックです!

毎月の電気代5万円前後の場合だと削減額はせいぜい数万円程度です。しかし、ハルエネでんきからもらえるキャッシュバックを電気代に充てた場合、恐ろしい削減率となりますw

法人・個人事業主の電気切り替えで最も勢いのある新電力となるため、必ず候補にいれておくようにしましょう。

Looopでんき

Looopでんきの利用者が暴露!真実の評判・口コミまとめ【2018年最新版】
新電力名 Looopでんき
本社住所 東京都台東区上野三丁目24番6号
上野フロンティアタワー15階・22階
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. シンプルな料金プラン
  2. 基本料金0円
  3. 契約者の良評な口コミ

比較的電気を沢山使う事務所・商店などは、3段階目の料金が鍵となります。その部分を特に格安で提供しているのが「Looopでんき」です。

幅広いエリアをカバーしている新電力であり、全国的に見ても加入者の増加率はトップクラスでしょう。その要因は”安い電気”が一番の理由ですが、それ以外にも「基本料金0円・シンプルさ」が消費者に好感を持たれているようです。

今までの電力会社では使った分以外にも基本料金が掛かりましたが、Looopでんきなら基本料金はなく、電気の削減がしやすいシンプル設計です!

また、申込みから契約後の電気使用量確認まで全てWEB上で完結するので、電話やメールが面倒な方には特におすすめです。

イーレックス

イーレックスは新電力界のドン?知名度はそこそこ、実力はA級
新電力名 イーレックス
本社住所 東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン14階
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気料金の安さ
  2. 安定した供給実績
  3. 手数料・違約金0円

知名度はそこそこの「イーレックス」ですが、事務所や店舗などに供給する低圧部門では、7,000以上の施設に電力を供給している実績があります。

イーレックスは”再生可能エネルギー”の開発に力を入れているため、地球に優しい電気を希望している方には人気の新電力です。また、優しさだけでなく電気料金の安さも上位といって良い水準です。

ただ、他の新電力と比較した際に「電気が激安!特典が豊富」といった秀でたメリットはないので、安定したサービスを好む方向けかもしれません。

とはいえ、高圧や低圧電力に関してはトップクラスの実績を持ち合わせているため、新規参入企業よりは安心して任せられそうです。

ハローG電力

ハローG電力
新電力名 ハローG電力
本社住所 静岡県焼津市石津中町17-12
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気料金の安さ
  2. シンプルプラン

ハローG電力の運営母体は静岡に本社を置き、LPガスや通信インフラ事業などを行っている企業です。そこまで規模の大きな会社ではありませんが、電気料金は大手に張り合うほどの安さを提供しています。

Looopでんき」と同じ”従量定額制”となっており、使った分だけ請求されるシンプルな料金体系です。

特に、店舗や事務所向けの低圧電力に力を入れている?のか、他と比較してもかなり魅力的な単価設定です。また、セット割など煩わしい手続きもないので、低圧の切り替えなら覚えておきたい新電力となります。

ただ、1年未満に解約すると2,000円の違約金が掛かることと、電気の使用量が少ない方だと大して安くならないデメリットがあります。申込む際はそのことをお忘れないように。

ミツウロコでんき

ミツウロコでんきの料金プラン・違約金など評判はどうなの?
新電力名 ミツウロコでんき
本社住所 東京都中央区京橋三丁目1番1号
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気料金の安さ
  2. 違約金0円
  3. 再生可能エネルギー

ちびまる子ちゃんのスポンサーでお馴染みのミツウロコですが、ひょっとするとウォーターサーバーの会社?と思っている人も多いのでは?

実は、ミツウロコのビジネスはエネルギー関連がメインです。ガス・石油事業をはじめ、太陽光発電などにも力を入れており、数ある新電力の中でも電力事業にはかなり本気度の高い企業なのです。

電力自由化によって誕生した「ミツウロコでんき」はこれまでの実績をフル活用したサービスで、安く優しい電気を家庭や事務所に届けています。

ただ、当サイトでは”電気の優しさ”は考慮しないためこの順位にしましたが、低圧電力の料金だけでも切り替える候補に入れる価値はあります。仮に契約して後悔したとしても、違約金も掛からないので安心です。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます

一般家庭におすすめの新電力

一般家庭で電気の切り替え先を見つけるコツはただ一つ!条件無に電気代を安くしてくれること。

後悔される方に多いのは、テレビCMなどでよく見るからといって信用してしまったり、セット割など複数の契約を織り交ぜてしまうケースです。企業の大小に関係なくお得な新電力を教えるので、切り替える際の参考にしてください。

Looopでんき

Looopでんきの利用者が暴露!真実の評判・口コミまとめ【2018年最新版】
新電力名 Looopでんき
本社住所 東京都台東区上野三丁目24番6号
上野フロンティアタワー15階・22階
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. シンプルな料金プラン
  2. 基本料金0円
  3. 契約者の良評な口コミ

競争が激しくない北陸電力エリアでは、そこまで攻めた新電力が多くありませんが、その中でも薄利なビジネスを展開しているのが「Looopでんき」です。

電気使用量に応じて変動することのない”従量料金定額制”を導入しており、使用量が多い方だと得にメリットがあります。また、全く使用しない月があっても無駄なお金を払わなくて良い”基本料金0円”も魅力のひとつです。

これだけ良いことが重なると逆に不安に感じてしまうかもしれませんが、実際にLooopでんきに切り替えた方々の口コミは絶賛の嵐です。ツイッターなどで検索すれば確認できるので、是非ご自身で覗かれてください!

ただ、申込みをいきなりしてはいけません。Looopでんきの公式サイトではシュミレーションをできるので、必ず試算してから契約しましょう。

きらめきでんき

きらめきでんき
新電力名 きらめきでんき
本社住所 東京都港区六本木1-9-10
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気料金の安さ
  2. シンプルプラン

きらめきでんき」という新電力は、エネルギー関連の事業を行っているAOIエネルギーソリューションが開始した電力サービスで、同社が販売のみ行い、新電力大手”F-POWER”が供給する流れです。

きらめきでんきについて一言でまとめると「電気料金の安さ以外は何もなし」ですw

ネットで検索しても口コミはほとんどありません。しかし、安くてお得な新電力を紹介した当サイトとしては魅力的で、セット割でしか安くならない新電力よりはよっぽどおすすめしたいです。

ただ、問い合わせの電話が有料だったり、HPがしょぼかったり…。相当コストカットしているところを見ると、緊急時の対応などおろそかなのかも?と感じてしまいます。

1年以内の解約で2,000円の違約金が掛かってしまうので、試しに申込むのも躊躇ってしまいますね。しっかり検討した方が良さそうです。

HTBエナジー

HTBエナジーの電気は一律5%オフ!利用者の口コミ
新電力名 HTBエナジー
本社住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 一律5%OFFの料金プラン
  2. 旅行代金割引サービス
  3. 店頭申込み可能

HTBエナジーに申込みすれば現在の電気代から”一律5%OFF”となります。

「5%OFFってそこまで激安ってほどじゃないよね?」と詳しい方なら感じたと思います。確かに安さのみで比較すればランキング上位で紹介する新電力ではないですが、HTBエナジーほどメリットを平等にを与えてくれる新電力は他にありません。

その事を報じていないサイトが多いのも事実で、電気の使用量が多い世帯向けならどの新電力と契約しても安くなります。ただ、1人暮らしでも安くなるところがどれだけあるのか…

おそらく、私の感覚では1割程度しかないと思います。

HTBエナジーは単身者でも電気代をしっかりと5%OFFにしてくれ、分け隔てなく安さを提供しています。一番安くできるプランのみ提示している新電力の陰に、こういったところがあるのもお忘れなく!

ハローG電力

ハローG電力
新電力名 ハローG電力
本社住所 静岡県焼津市石津中町17-12
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. 電気料金の安さ
  2. シンプルプラン

ハローG電力」の料金プランを確認するとこう感じるはず。「利益を追求していない」と。

知名度こそ全くないと言っても良いレベルですが、電気代を安くしてくれる新電力としては、その辺の大手新電力会社よりよっぽど優れた企業です。

ハローG電力にはセット割などで安くするといった煩わしさもなく、電気の知識がなくてもすぐに理解できるシンプルなプランが魅力です。ただ、それ以外は褒めたり貶したりするところはありません…。

口コミにも同社に関する投稿はほぼ見当たらず、安さのみで契約するのがちょっと不安に感じることもあるでしょう。しかも、1年未満の解約だと違約金が掛かるので、申込みするならしっかり検討してからにしましょう。

auでんき

auでんきの料金や解約デメリットなど口コミをまとめてみた
新電力名 auでんき
本社住所 東京都千代田区飯田橋3-10-10
 供給エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
 メリット
  1. ネット・スマホのセット割
  2. 違約金0円

日本人の3割程度は契約しているであろう「au」のネット回線やスマホサービス。その契約を解約させないために生まれたのが「auでんき」です。

関連サービスとのセット割を全力で勧めている訳じゃありませんが、乗り換えなどせず長期間利用している方にはメリットがある新電力となります。

その中でも「最大5%のポイント還元」は魅力的です。auユーザーなら所持している”WALLETカード”に、電気料金に応じたポイントが付与される仕組みで、電気代が高ければ高いほど沢山貯まっていきます。

但し、それ以外に大したメリットを感じないので、ネット回線やスマホを乗り換えてキャッシュバックを受取りたい方は、単純に電気が安くなる新電力を選びましょう。

まとめ

北陸電力エリアで電気代を1円でも安くしたいなら、上記に紹介した新電力がおすすめです。

ただ、時間が経てば更にお得な新電力やキャンペーンなども登場してくるでしょう。その為、定期的にランキングの入れ替えはしていくので、常に最新の状態にしておくようにします!

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます