ハルエネでんきの評判や口コミまとめ!利用者が語る真実は必見です

ハルエネでんきの評判や口コミまとめ!メリットと辛口評価は確認必須

新電力の口コミ・評判, ハルエネでんき

法人を中心に低圧電力の販売シェアを拡大しているハルエネでんき。

実は「店舗や事務所の固定費を削減できると」と低圧部門で高く評価されている新電力です。

しかし、低圧電力のシェアは高いものの、一般家庭向けの電力の評判はあまりよくないです。

「ハルエネは料金が高い」

「契約期間の縛りや高い解約金が発生する」

「ハルエネでんきの営業がしつこい」

などの問題がありました。

結論をいうと、一般家庭でハルエネでんきに乗り換えてもビックリするくらい安くならないので契約はしない方がいいです。

ここでは、ハルエネでんきの料金や評判・口コミを調べてみました。

ハルエネでんきに乗り換えを考えている方、すでに契約をしてしまった方、ハルエネでんきの料金や評判・口コミが気になっている方はぜひ最後まで読んでみてください。

ハルエネでんきの家庭向けプランは安くない

結論から言うと、ハルエネでんきの一般家庭向けの料金プランは全く安くなりません。

では、ハルエネでんきの料金を詳しく見ていきましょう。

ハルエネでんきの料金が安くない理由

  ハルエネ東京電力



30A800.28円
(-42.12円)
842.40円
40A1,067.04円
(-56.16円)
1,123.20円
50A1,333.80円
(-70.20円)
1,404.00円
60A1,600.56円
(-84.24円)
1,684.80円



~120kWh19.52円19.52円
120~30026.00円26.00円
300~30.02円30.02円

※東京電力エリアの料金プランになります。
※()内の数字は東京電力との差額になります。

電気料金について

電気料金とは、基本料金(最低料金)従量料金の2つから成り立ちます。

基本料金(最低料金)とは、毎月かかる料金のこと

基本料金は契約アンペアによって決められた料金を支払います。

例)関東で40A契約なら1123.2円

最低料金はアンペアに関わらず一定額を支払います。

例)関西なら334.82円

従量料金とは、使った分だけ支払う料金のこと

使用量(kWh)×従量料金単価(円)で求められます。

従量料金は一般的に使用量が増えると単価が上がっていきます。

※電気の単位はkwh(キロワットアワー)といいます。

ハルエネでんきの料金が安くない理由ですが、基本料金は契約アンペアによって料金が変わりますが、一般家庭で40A契約の場合だと56円しか安くならないからです。

また、従量料金が東京電力と同額の設定になっているのでハルエネでんきの家庭向けプランはビックリするくらい安くなりません。

ちなみに今回は東京電力エリアに絞って見ていきましたが、他のエリアに関しても基本料金は従来の電力会社よりも少しだけ安いだけです。

一方、従量料金は従来の電力会社と同額の設定になっていますので、結果的に全然安くならないことだけ知っておいてください。

月の電気料金を想定したシミュレーション

ハルエネでんきは上の料金プランを見ても全く安くならないことがわかりましたね。

では、ハルエネでんきの家庭向けプランは他の電力会社と比べてどのくらい料金に差があるのか、月の料金を想定したシミュレーションで詳しく見ていきましょう。

※ここでは東京電力エリアに絞って見ていきます。

※一人暮らし、二人暮らし、三人暮らし、四人暮らしの平均の電気料金を例にしていきます。

一人暮らし(月3,900円程度)

電力会社電気料金東京電力
との差額
東京電力3,964円
Looopでんき3,900円
-64円
ENEOSでんき3,907円
-57円
ハルエネでんき3,922円
-42円

二人暮らし(月7,800円程度)

電力会社電気料金東京電力
との差額
東京電力7,864円
Looopでんき7,800円
-64円
ENEOSでんき7,521円
-343円
ハルエネでんき7,822円
-42円

三人暮らし(月12,000円程度)

電力会社電気料金東京電力
との差額
東京電力12,648円
Looopでんき11,700円
-948円
ENEOSでんき11,664円
-984円
ハルエネでんき12,592円
-56円

四人暮らし(月15,000円程度)

電力会社電気料金東京電力
との差額
東京電力15,650円
Looopでんき14,300円
-1,350円
ENEOSでんき14,239円
-1,411円
ハルエネでんき15,594円
-56円

いかがでしたか?

ハルエネでんきがいかに安くないか他の電力会社と比べると一目瞭然でしたね。

とくにLooopでんきとENEOSでんきは四人暮らしの場合だと1,350円以上も安くなるので断然お得です。

というわけで、ハルエネでんきは全く安くないので乗り換えはおすすめできません。

ちなみにLooopでんきとENEOSでんき以外の新電力の方がお得になることもあります。

LooopでんきとENEOSでんきは電気使用量が多いとお得になるのが特徴的な新電力ですが、実は一人暮らしなどの使用量が少ないと割高になるリスクもあります。

なので、「自身の電気使用量がどのくらいかわからない」方などは、下記の窓口の無料相談を試してみることをおすすめします。

こちらの窓口であれば自身にピッタリな電力会社を教えてくれます。

ハルエネでんきの利用者が語る真実(評判・口コミ)

上のシミュレーションを見るとハルエネでんきは、他の電力会社と比べると全く安くなりませんでしたね。

とはいえ、料金以外の「ハルエネでんきの利用者の評判や口コミ」も詳しく知りたいと思うので、ここからはハルエネでんきの利用者の声を紹介していきます。

ハルエネでんきは一般家庭で利用すると高い

ハルエネ、高いわ!

電気料金の請求書を見てハルエネでんきは高いと感じている人がいました。

せっかく新電力に乗り換えたのに料金があがったら乗り換えた意味がないですよね。

ハルエネでんきの解約金の恐ろしさ

解約金が発生!

ハルエネでんきの契約期間の縛りと高い解約金に関して酷いと思っている方がいました。

そもそも新電力の中でも契約の縛りがなくて解約金0円のところが多いのにハルエネでんきの解約金は、他の新電力と比べてもかなり高い方だと思います。

ハルエネでんきは営業がしつこい

またハルエネの営業か!

ネット上でもハルエネでんきの営業がしつこいといった声が多くありました。

こんなに多くの方が言っているので本当にしつこいみたいですね。

電話でもがっつり営業!

訪問営業だけではなく電話でもしつこく営業をしているようですね。

こんなにしつこい営業だと顧客も逃げますし、会社のイメージも悪くなるので営業のやり方を変えるべきですよね。

どうでしたか?

一般家庭でハルエネでんきを利用している方は「料金が高い」と不満を持っている方がいましたね。

その他は、ハルエネでんきの「3年縛りで解約金が高い」ことや「営業がしつこい」といったネガティブな口コミが目立っていました。

このことから、さすがに「一般家庭でハルエネでんきに乗り換えたい」と考えている方はいないですよね。

実は一般家庭でとにかく電気代を安くしたい方におすすめしたい新電力があります。

後ほど詳しく紹介しますね。

ハルエネでんきよりもおすすめの電力会社

ハルエネでんきに乗り換えを考えていた方、すでに契約をしてしまった方にもおすすめできる新電力を紹介します。

おすすめはLooopでんき!

Looopでんきの最大の特徴は、基本料金0円でとにかく安いということです。

基本料金が0円ということは、それだけで毎月1,000円程度が浮くということ。

さらに、ふつうは使用料に応じて単価が上がる従量料金も一律なので、たくさん使うほどお得度も増していきます。

こうしたシンプルな料金体系と安さが評価され、今最も人気のある新電力会社です。

Looopでんきについてはこちら!
【2019年満足度No.1】Looopでんきが人気の理由

おすすめはENEOSでんき!

ガソリンスタンドで有名なENEOSでんき。

とくに電気をたくさん使う人ほどお得になる料金設定になっています。

ガソリン代の割引や提携カードやTカードのポイントがたまるなどの特典がありますが、やはり料金そのものの安さが大きな魅力です。

5月限定!最大30,000円キャッシュバック

Looopでんきなど人気の電力会社に申し込むと、6月限定で最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます!

でんきの乗り換えでキャッシュバックがもらえるチャンスはそうそうないので、乗り換えるなら絶好の機会でしょう。

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

タイミングが悪いと切り替わるのが翌々月になってしまう場合もあるので、6月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口の右上にある『お申し込み』ボタンから申し込みできます


まとめ

最後に簡単にまとめます。

一般家庭向けでハルエネでんきと契約すると従来の電力会社より少しだけ安くなるだけで他の新電力と比べたらビックリするくらい安くないです。

そして何より、ハルエネでんきは契約期間の3年縛りと高い解約金が発生することを考えたら乗り換えるメリットがないと思います。

また、「ハルエネでんきの営業がしつこい」といった口コミが多かったので正直、会社自体に良いイメージは持てないですよね。

一般家庭で新電力に乗り換えるならハルエネでんきよりも断然お得なLooopでんきENEOSでんきをおすすめします。