丸紅新電力の電気って安いの?口コミ・評判から分かった真実とは

丸紅新電力の電気料金安いの?口コミ・評判

新電力の口コミ・評判, 一般家庭向け

企業規模だけで見れば新電力の中でトップクラスの丸紅新電力。国内外で電力事業を展開していることから、小売分野でも魅力的なサービスを展開するのでは?と期待値はかなり高い新電力です。

また、丸紅テレコム(丸紅グループ)では通信回線の販売なども行っており、安さを売りにしたサービスを提供しています。今後、光回線+電気のセット割も考えられるため、忘れてはいけない新電力の一つだと思います。

供給エリアも広い方なので、サービス内容を知らない方は見ておいた方がいいですよ!

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます

丸紅新電力の料金メニューとは?(東電管内)

丸紅新電力の料金メニューは比較的シンプルです。では早速、東京電力管内における丸紅新電力の料金メニューや具体的な料金を見ていきましょう。

プランS~お得さを重視した標準的なプラン

プランS
基本料金 40A 1123.2円
50A 1404.0円
60A 1684.8円
従量料金 ~120kWh 19.43円
120kWh~ 25.91円
300kWh~ 26.85円

プランSは、基本的に東京電力の従量電灯Bに相当するプランで「基本料金+従量料金」が電気料金となります。

基本料金は40A以下が1123.2円、50Aが1404.0円、60Aが1684.8円です。従量料金は120kWhまでが19.43円/kWh、120kWh~が25.91円に設定されています。

電気使用量が多い家庭では基本料金が280.8円/kVA、従量料金が120kWhまで19.43円/kWh、120~300kWhが25.91円/kWh、300kWh~が26.85円の契約となります。

プランG~環境保全活動を支援するプラン

プランG
基本料金 40A 1231.2円
50A 1512.0円
60A 1792.8円
従量料金 ~120kWh 19.43円
120kWh~ 25.91円
300kWh~ 26.99円

丸紅新電力では、環境保全活動を支援するプランGも提供してます。

プランGでは基本料金が40A以下で1231.2円、50Aで1512.0円、60Aで1792.8円とプランSと比べて割高になります。お得な新電力探しをしている人は、プランGについてはあまり気にしなくて良いでしょう。

供給可能エリア

丸紅新電力の供給エリア出典:丸紅新電力 公式HP

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 九州電力エリア

公式ホームページにあった提供可能エリアの地図です。白い箇所以外は提供可能となっており、東京ガス大阪ガスのように、得意な地域のみしか提供しない新電力よりは魅力的ですねw

環境意識が高い人にはオススメかも

環境意識が高い人にはオススメかも

丸紅新電力では、環境保全活動を支援するプランが提供されています。東京電力は福島第一原子力発電所の事故を引き起こしたこともあり、環境意識の高い世帯ではあまり利用したくないと考えているかも知れませんね。

環境への配慮を重視するなら丸紅新電力を利用するのも一案です。

温室効果ガス削減に協力できる

丸紅新電力の環境保全活動を支援するプランに加入すれば、電気料金が割高にはなるもの温室効果ガス削減に協力できます。

ただ、電気料金を高くしてまで環境保全活動を支援するくらいなら、より割安な電力会社と契約して保全活動に寄付するなどの方法もあります。新電力の中には太陽光発電や風力発電、バイオマス発電など再生可能エネルギーによる発電に力を入れているところも少なくありません。

環境意識が高いから電気料金も高くて構わない、といった安直な考えにとらわれないようにしましょう。

丸紅新電力のデメリット

丸紅新電力の料金を調べていてデメリットになるかも…?と感じたことがありました。覚えておいて損はないので、検討されている方は必ず見ておくように!

時間帯別の割安料金やオール電化プランがない!

丸紅新電力のプランはシンプルさが魅力ですが、時間帯別の割安料金やオール電化プランがありません。その為、日中はほとんど外出している世帯や、オール電化にしてガスを利用していない帯ではお得な料金プランのメリットを受けられないことになります。

プランのシンプルさにつられて安易に丸紅新電力に切り替えるのではなく、自分の生活スタイルを踏まえて本当にお得になるかどうかを冷静に考えましょう。

基本料金が高くなるリスクも

東京電力ではスタンダードSプランにおいて、契約アンペア数を10A~60Aの範囲で選択できます。丸紅新電力では40A~60Aの範囲での選択となるため、電気使用量が少ない世帯では基本料金が高くなるリスクがあります。

電気料金は毎月の使用量によっても変化するため、気づかないうちに本来は不必要な基本料金を支払うことになりかねません。

電力自由化の恩恵を受けようと電力会社の変更を考えているなら、合わせて契約アンペア数を見直せないかも考えてみると良いでしょう。

丸紅新電力を申込みする前に

電気料金プランなどを確認していると「特別お得な感じがしない」というのが本音です。まだ検討段階であれば、他の新電力も確認することをおすすめします。

料金重視なら他社との比較を!

丸紅新電力では契約アンペア数が40A~であることから、収益を上げやすい電気使用量の多い世帯を取り込みたいようです。そのため、電気使用量が決して多くない世帯は他社の方がお得になりやすいと考えられます。

また、環境に配慮したプランを提供するなど個性を打ち出していますが、電力会社の変更を検討している世帯の多くは電気料金を安くしたいと考えているはずです。

料金重視であれば、ポイントプログラムなどの恩恵を受けられる他社サービスの方がお得になることもあると考えておきましょう。

申し込み方法が限られる

丸紅新電力の申込方法はインターネット限定のようです。

インターネットを普段からあまり利用しない世帯にとっては申し込みが不便と言えます。また、中長期的に利用する電力会社を決める際には電話で声を聞きながら申し込みたいといった世帯も、丸紅新電力への加入は難しくなってしまいます。

商社系のため身近なサービスとの併用が困難

丸紅新電力は大手商社の一角である丸紅系の電力会社です。知名度の高い商社系であるため安心感があると言えます。

ただ、商社はBtoBのビジネスが中心です。他の商品やサービスと併用することでお得になるプランなどが提供されづらくなってしまいます。過度な囲い込みを受けずに済む安心感こそあるものの、併用することでポイント還元や特別割引などを受けられない点が残念です。

丸紅新電力は電気料金が多少高くても環境保全に協力したいと考えている世帯には一定のメリットがあるでしょう。但し、電気料金を安くすることを最優先に考えている世帯では、更に安い電気料金のところを選んだ方が良い気がします。

丸紅新電力の口コミや評判

実際に丸紅新電力に変えた人たちはどう感じているのか?ツイッターに投稿されている口コミをまとめてみました。

レバンガプランってなんだ?

丸紅新電力には、北海道のバスケットクラブチーム「レバンガ」とタイアップして作られた「レバンガプラン」というプランがあるようです。

毎月の電気料金のうち応援金として100円支援するようですが、このチームを知っている人に限られるプランですね…。紹介しておいて申し訳ないですが、電気代を削減したい方には関係のないお話でした。

スタジオジブリ×丸紅新電力

この人がおっしゃってる通りですね。私のようにジブリは好きでも豊かな生活を優先する人間には魅力に欠けます。小さい人間ですいません…

他には以下のように皮肉っている人もいました。

潤沢な資金力のある丸紅新電力は、消費者の電気代削減より”社会貢献”の方が一生懸命なのかもしれません。それはそれで素晴らしいことですが、当サイトの趣旨とはずれるのでこの辺で終わらせて頂きます。

まとめ

国内有数の大企業「丸紅」が運営する新電力なので期待されたでしょうが、電気代を安くすることには長けていないように思えます。

口コミを確認しても「料金が高い!安い!」といった内容より、「環境に良い!ジブリと!」みたいな口コミばかりでした。同社が提供するプランに魅力があれば申込みすれば良いでしょうが、安さを追求する方は必ず他も確認してくださいね。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます