中国電力の評判・口コミまとめ!メリットありそうだけど実際は…

中国電力の評判・口コミまとめ!メリットありそうだけど実際は…

新電力の口コミ・評判, 大手電力会社

「中国電力なんか良さそうな感じだな!」テレビCMやホームページを見た人はそう思うのではないでしょうか?

まず、アイドルグループAKB48の派生ユニット「STU48」が中国電力のイメージキャラクターになっていて、同社のイメージ戦略に貢献しています。電力会社は地域密着企業ですし、STU48も地域性を重視しているので、よいパートナーシップといえるでしょう。

中国電力はさらに、人気急上昇中の「広島カープ」ともコラボしています。いまでこそカープは人気、実力、話題性の3冠王ですが、少し前までは「地域に愛される球団」でした。やはり中国電力との相性はよさそうです。

これだけ派手に大々的にPRをしている中国電力なので…

POINT

    • 電気の質
    • 電気料金の安さ
    • サービスの良さ

の3冠王を期待したいところ!ですが、詳しく調べてみると「ん?」や「あれれ?」と感じる部分もちらほらとあり・・。

新電力をおすすめするサイトということも少なからず関係していますが、中国電力を利用している方がこの先も使い続けるメリットはあるのか?ちょっとだけ否定的にお伝えしようと思います。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます

中国電力とは?

中国電力株式会社は全国に10社ある大手電力会社の1つで、広島市に本社を置く、資本金約1,855億円の超大企業です。

従業員数は約9,300人に達し、年間売上高は約1兆2千億円になります。

中国5県にとどまらず首都圏にも電力供給

果敢に攻める中国電力。中国5県にとどまらず首都圏にも電力供給出典:中国電力HP

中国電力はその名の通り、鳥取、島根、岡山、広島、山口の中国5県をメーン市場にしています。

ところがなんと、中国電力は東京都にも電気を供給しているって知っていましたか?しかも、東京だけではなく、栃木、群馬、茨城、埼玉、千葉、神奈川、山梨、静岡にも進出しているのです。

中国電力を利用している方が多いでしょうが、一応関東向けの料金プランを紹介しておきます。

中国電力
基本料金 30A 0円
40A 0円
50A 0円
60A 0円
従量料金 ~120kWh 25.62円
120kWh~ 25.62円
300kWh~ 25.62円

ぶっちゃけ、関東で供給している新電力と比較してもなかなか安いです。当初は、広島カープファンに向けた細々としたサービスかと思いきや、30A以上の契約者なら確実にコストカットできる料金プランです。

一般家庭向けの新電力としておすすめしても良いレベルです!

原発を含む”114”の発電所を保有

中国電力の発電所出典:中国電力HP 玉島発電所

中国電力は、発電所を114カ所保有しています。

電源構成の中心は火力ですが、2015年頃から新エネルギーの比率もかなり高くなっているようです。また、気になる原子力は全体の10%未満に留まっており、時代の背景を映し出しているような構成となっています。

中国電力唯一の原発は、島根県松江市にある島根原発です。その1号機は国産第1号という由緒ある施設ですが、廃止が決まっています。

2号機は定期検査中で、3号機は建設中です。つまり中国電力は現在(2018年4月)、原発では電気を作っていません。

純利益が3分の1になってるけど…

中国電力の経営は決して悪くないはず。1兆2,004億円を売り上げて、113億円の純利益をあげています(2017年)。ただ、急激に純利益が減っているのが気になったので調べてみると…

2015年 2016年 2017年
売上高 1兆2,996億 1兆2,316億 1兆2,004億
純利益 339億 271億 113億

2015→2017年の比較では売上高は7.6%減り、純利益はきっかり3分の1になってしまいました。なぜこのような状況になってしまったのか?中国電力は次の2点を理由に挙げています。

  • 燃料費調整制度の影響で電気料金収入が減った
  • 渇水準備金や原子力工事償却準備金のせい

難しい言葉を私なりに要約すると「想定外の事態が起きたので、売上も純利益も減ってしまった」といった感じです。

3分の1になったとはいえ、未だ100億以上も利益があるため過度な心配はご無用でしょう。ただ、これ以上悪化してしまうと電気代に影響が出る可能性?もありそうな気がします。天災など起こらないことをお祈りしましょう。

中国電力の電気料金プラン

中国電力の電気料金プラン

中国電力のユーザーは、「ぐっとずっと。クラブ」に加入することができます。クラブ会員はポイントを貯めることができ、ポイント数に応じた特典がもらえます。

ポイントも嬉しいのですが、中国5県の県民の方々が中国電力に期待することといえば、良質な電気を安く販売することです。中国電力はその期待に応えることができているのでしょうか?

中国電力「ぐっとずっと。プラン」はどれくらいおトク?

中国電力のおトクプランには4つのコースがあります。1つずつみていきましょう。

スマートコース

中国電力の電気料金プラン スマートコース

スマートコースは、電気使用量が少ない世帯向きで、スタンダートコース(従量電灯A)より年間1,300円安くなる内容です。

ただ、資料を詳しく読み込むと「ん?」と感じます。スマートコースとスタンダートの違いは最低料金(最初の15kWhまで)だけなのです。スマートコースの最低料金は223円23銭、スタンダードタイプは331円23銭ですが、15kWhを超える使用量の単価はまったく同じです。

「だったらスタンダードの最低料金を値下げすればいいのでは?」と思いませんか。なんか納得できないおトクプランです。

スタンダードの料金については、後で詳しく検証します。

シンプルコース

中国電力の電気料金プラン シンプルコース

シンプルコースのキャッチフレーズは、「電気をたくさん使っても料金単価が変わらない」です。これも「ん?」と感じませんか。

電気をたくさん使えば、料金単価を下げてほしいですよね。それを「料金単価を変えません」と胸を張って言われても、「ありがとう」とは言えませんよねw

シンプルコースは最低料金を1,620円とかなり高めに設定し、その代わり電気をどれだけ使っても1kWh当たり25円31銭にしました。でも、この「1,620円+25円31銭/kWh」という料金設定は、電気を相当使わないと「元が取れない」内容です。

シンプルコースに入った人は、一生懸命電気を使ってしまうのではないでしょうか。政府の省エネ政策とは逆行するような…。

ナイトホリデーコース

中国電力の電気料金プラン ナイトホリデーコース

ナイトホリデーコースは、日中の電気料金を高くする代わりに、夜と休日の電気料金を下げるというプランです。平日の日中に自宅に居ることが少ない1人暮らしの会社員などを想定しています。

確かに夜と休日の料金単価17円87銭/kWhは驚異的な安さです。

しかし、平日の昼間(デイタイム)の料金単価は、

40円21銭/kWh(夏)

36円53銭/kWh(春秋冬)

となっていて、少々過激な言葉を使わせていただくと、「えげつない」くらい高い金額です。

これでは、たまたま平日に休みが取れた日は、家の中に居たくなくなるでしょうね。そのうえに最低料金として1,620円も徴収されます。

電化Styleコース

中国電力の電気料金プラン 電化Styleコース

電化Styleコースは、オール電化の家庭向けのサービスです。このコースの特徴は、先ほど紹介したナイトホリデーコースより、夜と休日の料金単価を安くして、平日の昼間(デイタイム)の料金単価の上げ幅を抑えている点です。つまりナイトホリデーコースよりおトク、ということです。

2つのコースを比較してみましょう。

電化Style ナイトホリデー
夜と休日 14.60円 17.87円
平日の昼(夏) 32.80円 40.21円
平日の昼(春秋冬) 30.60円 36.53円

どちらにもメリットはあるのでしょうが、パっと見で「電化Styleコース」の方がお得に思えるのは私だけかな?ひとつだけ言えるのは…

計算が面倒なコースにしないで普通のコースで良い気がします。

中国電力とLooopを比べてみた

中国電力エリアで人気のある「Looopでんき」とも比較してみました。

中国電力 Looopでんき
基本料金 最低料金 331円23銭 0円
従量料金 ~120kWh 20円40銭 24円
120kWh~ 26円96銭 24円
300kWh~ 29円4銭 24円

こうして並べてしまうと、安さ・分かりやすさでLooopでんきに分があるように感じますよね。

中国電力が唯一Looopでんきに勝っているのは「15~120kWh」の単価だけ。その為、単身世帯など電力使用量が少ない人以外は、中国電力から切り替えるだけで安くなる訳です。

仮に、月300kWh以上使えば”Looopのおトク感”を身に染みて感じるはずです。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます

中国電力のメリットとは

中国電力を利用するメリットを紹介します。現利用者でも意外と認知していないことかもしれませんよ!

STU48とコラボしたプロジェクト

STU48とコラボしたプロジェクト

中国電力とSTU48とのコラボ企画は「ぐっとずっと。地域応援プロジェクト」といいます。このイベントに参加すると、次の特典を抽選でゲットできます。

プレゼント内容

  • STU48ライブに招待、オリジナルグッズ
  • 「島根スサノオマジック」の観戦チケット
  • 山口ゆめ花博 入場券
  • 広島交響楽団コンサートチケット
  • 国地域のスイーツ・お菓子
  • 中国JAふるさと産品

「STU48ライブに招待」なんてファンには堪らないプレゼントでしょうね!ただ、AKB総選挙みたいに対象CDを買わせるようなやり方は、大手電力会社には開催してほしくなかった(個人的に)。

全員が必ず貰えるならまだしも抽選ですからね。

広島カープとのコラボ

広島カープとのコラボ
野球はカープ。電気は中国電力

分かりやすくて良いですね!そして、このイベントに参加するメリットも分かりやすくて好印象です!

  • カープが1勝するたびに1ポイント(漏れなし)
  • リーグ優勝すると抽選で1,000ポイント(抽選)
  • 菊池選手とエルドレッド選手が活躍してもポイント(抽選)
  • 試合観戦チケット(抽選)

こちらも抽選が多いですが、その点については触れないでおきますw

中国電力を利用することがカープを応援するきっかけにもなるので、地域活性化のためにも魅力あるコラボだと思います。今や全国にファンのいる広島カープではありますが、やはり現地の熱はすごいですからねw

環境技術力が高い

中国電力は首都大学東京の研究チームと共同で、環境技術を開発しました。

石炭を燃やすと排ガスが出るのですが、その排ガスの中に人の健康に悪影響を及ぼす窒素酸化物(NOx)が含まれています。中国電力などはこのNOxを取り除く技術を開発したのです。

石炭火力発電所では、このNOxを除去するための設備を2~4年ごとに数億円かけて更新してきたのですが、その設備の寿命が延びるのです。環境も良くなりますし、コストダウンにもつながります。

このことは日本経済新聞でも確認できるので是非!

中国電力のデメリット

中国電力の電気を使うことのデメリットはズバリ「電気料金」です。

利用者の多いプランが安くない

「夜と休日にしか電気を使わない」という特殊な使い方をすれば中国電力のほうが安くなる可能性はあります。しかし、大半の家庭は面倒なプランに変更することはなく、安くない料金プランを使い続けています。

その事は四国電力サイドも理解しているはず。顧客離れを少しでも食い止めたいなら、現行のシンプルプランを値下げすることだと思うが…。

もっと電気料金に還元してほしい

カープファンでもSTU48ファンでもない中国地方の方々の本音は、「キャンペーンするお金があったら、その分電気料金を安くして」といったところではないでしょうか。

東京電力などにも同じことが言えますが、電力会社に華やかさは1mmも求めていません。タレントの起用などに数億円投資するなら、その分を電気代の値引き原資に充てるぐらいの心意気が必要なだと思う。

もし、そういった活動が利用者に届いたら、絶対に解約者は減少するはず。

中国電力の口コミ・評判

中国電力を使っているユーザーや、中国5県にお住いの方々は、中国電力についてどのように思っているのでしょうか。

ツイッターの中から、地域の人たちの「本音」を探りました。

原発再稼働に向けた意見

どの地域も原発稼働を反対する声は必ずあります。島根原発に対しても強く反対する投稿が沢山あり、隣の九州地方で起きた「熊本地震」が頭をよぎるという方もいました。

原発で作った電気で助かっていることは理解しています。しかし、原発ゼロにすることが将来的に日本の発展に繋がる気がします。

契約名義が勝手に変更される?

個人情報は慎重に扱ってほしいですねw

カスタマーの電話対応にクレーム

SNSが普及したことで「顧客対応」が悪いと一瞬で拡散されます。良くて当たり前、悪いのは最悪となってしまうので、無駄なキャンペーンやるならインフラコストに回した方が業績は良くなりそう。

早急な改善が必要でしょうね。

まとめ

中国電力は頑張っている電力会社だと思います。これだけ「地元推し」の企業はそれほど多くなく、地域住民も誇らしく感じて良いはずです。

しかし、その地元愛が「安い電気料金」に繋がるまではもっと頑張ってもらいましょう(笑)

最後に、電力自由化で誕生した新電力に切り替えるの面倒だと思っていませんか?5分もあれば手続きは終わり、解約手続きなども全て新電力にお任せで大丈夫なんです!電気代の節約を気にしているなら切り替えしないと損ですよ。

5月限定!最大30,000円のキャッシュバック!

下記窓口から電気の切り替えを申し込むと、5月限定で最大30,000円のキャッシュバックがもらえます!

電力会社の乗り換えでキャッシュバックがもらえることはめったにありません。

この窓口は、これまで調べてきた中で一番キャッシュバック額が良いです!

普通に乗り換えるよりも確実にお得なので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の乗り換えは申し込みから1~2か月かかります。

下記窓口は人気なので、切り替えが込み合う可能性があります。

検討中の方は5月中お早めの申し込みをおすすめします。


上記窓口から『エリアチェック』に入力することで申し込みできます