賃貸でも新電力会社に切り替えて電気代を安くできるのか?

賃貸でも新電力会社に切り替えて電気代を安くできるのか?

一般家庭向け, 電力自由化について, 電気代の節約

賃貸マンション・アパートに住んでいる場合「電力自由化は無関係」だと思っている方が沢山いるはずです。その理由として多いのは…

  • 自分名義の家じゃないから
  • 電気の契約はマンションやアパートの管理会社が決めるもの
  • 賃貸は従来の電力会社しか契約できない

こんなところでしょう。

ただ、電気というのは欠かせない生活インフラであり、毎月の家計に大きく関係するものです。この部分を節約できれば、多少なりとも金銭的、精神的なゆとりに繋がります。

そこで今回は、賃貸に住んでいる方々へ”知って得する情報”をお届けしようと思います!条件さえ適合すれば、電気代のコストカットはもちろん、その他のメリットまで受けられるかもしれません。

一人暮らしについては以下の記事でも詳しく説明しているので、合わせて読むと更にお得になれます。

業界最安!おすすめはあしたでんき

電気代を安くしたい方に一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが人気な理由
2019年申込件数No.1!
業界最安でとにかく安い電気料金
解約手数料無料!お試しで契約できる
東京電力の子会社なので安心!

面倒な手続きは一切ないので、初めての方でも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、あしたでんきのサービスが良いからでしょう。

乗り換えてみて、もし安くならなければ1か月で元の電力会社に戻すこともできます(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

夏はエアコンの使用で電気代がかなり高くなる季節。

下記の公式サイトから申し込みができるので、早めの切り替えを強くおすすめします!

電力自由化は賃貸住宅にも関係あるのか?

まず、本記事の核心に触れていきますが、電気代を安くしてくれる電力自由化の恩恵は”賃貸住まい”でも受けられるのか?

賃貸マンション・アパートでも切り替え可能

電力自由化は賃貸にも関係あるのか?

結論から言うと、賃貸でも電力自由化の恩恵を受けられる可能性が高いです。というのも、電気の契約はあくまで個々の部屋の住民と、電力会社の間で成り立ってるためです。

一人暮らしをしたことのある方は、アパートやマンションに引っ越した時を思い出してみてください。アパートの契約と電力会社の契約はそれぞれ別々にしていましたよね?電力会社との取り決めにアパート及びマンションの管理会社は関わっておらず、電気の契約はあくまで個々の問題なのです。

一括受電契約のマンション・アパートはNG

例外あり!高圧一括受電契約のマンション・アパート

一方で、電力自由化の恩恵を受けられないマンション・アパートもあります。

その代表的な例が「高圧一括受電契約が結ばれている建物」です。高圧一括受電契約が結ばれている場合、住民個人の意向で電力会社を変えることはできません。高圧一括受電契約は建物全体と電力会社の間に成り立っている契約だからです。

一応、参考までに以前経験したことをお話ししますが、以下のようなマンションだと切り替え不可のケースが多いです。

POINT

  • 分譲マンション
  • タワーマンション
  • その他、世帯数の多いマンション

特に分譲マンションを賃貸で借りている場合、賃貸者は組合に参加できないので、勝手に一括受電契約しているケースがあります。従来の電力会社以外から請求が来ているなら諦めるしかないかも…。

電力自由化でお得になる3つの秘策

電力自由化によって、新電力会社の様々な料金プランを選べるようになりました。ただ、電力会社を切り替えれば必ずお得になるのか?残念ながら、そんなことはありません。やみくもに変えると逆に高くなることもあるので、失敗しない秘訣を3つ教えておきます。

電力量料金の”従量単価”で選ぶ

電力量料金の”従量単価”で選ぶ

電気代は以下の様な計算方法で算出されます。

基本料金+電力量料金=電力料金(1kWh)

基本料金が0円の「Looopでんき」などもありますが、今回は基本料金が掛かる新電力同士で比較しています。その場合、最も注意すべきは1kWhあたりの電力量料金。電力量料金は、一ヶ月合計で何kWh使ったかによって変わります。

では、テレビCMやネット広告でもよく見かける「ENEOSでんきHTBエナジー」では電気代がどれぐらい違いが生まれるのか?まずは料金プランを比較してみます。

ENEOSでんき HTBエナジー
基本料金 30A 842.40円  800.28円
40A 1123.20円 1067.04円
50A 1404.00円 1333.80円
60A 1684.80円 1600.56円
従量料金 ~120kWh 19.52円 18.46円
120kWh~ 24.09円 24.62円
300kWh~ 25.75円 28.44円

まずはアンペア数によって変動する基本料金。大手電力会社を基準に”5%安く設定”しているHTBエナジーの勝ちです。ENEOSでんきは大手電力会社と同じ料金ですからね。

次に、使った分だけ課金される従量料金を見ていきましょう。こちらはどちらも有利な価格帯があるようですが…

従量料金の比較

  • ~120kWh:HTBエナジーの勝利
  • 120kWh~:ENEOSでんきの勝利
  • 300kWh~:ENEOSでんきの勝利

以上の比較をまとめると…

  • 電気をあまり使わない単身世帯などには「HTBエナジー」の方が安い
  • 電気をそれなりに使う世帯には「ENEOSでんき」の方が安い

このような結果になりました。お分かり頂けたと思いますが、新電力によって料金単価はそれぞれ違うため、10人いればお得な新電力が10者あることもあるのです。比較する際は、まずご自身の電気使用量がどの程度か?しっかり把握することが大切です。

キャッシュバックなどの特典で選ぶ

キャッシュバックなどの特典で選ぶ

こんな事言ってしまうと本末転倒になってしまいますが、それなりに電気代が高い世帯でないと「電気代によるメリット」はそこまで多くありません。おそらく、そういった事情を知っている方が多いことで、新電力に切り替えた割合が10%程度に留まっているのかもしれません。

「じゃあ、一人暮らしだとやはり得じゃないってこと?」

いやいや、そんなことはありません!実は、あまり周知されていませんが、新電力の中には電気代以外に特典を用意しているところがあるんです。

直近の話なのでこの記事をご覧になる時にないかもしれませんが…

※ハルエネでんきは法人(みなし)法人向けです。

等々。仮に10,000円のキャッシュバックを1年分の電気代に充当すると、月々1,000円弱の電気代削減をできたことになります。一人暮らしの方が新電力に切り替えても、毎月節約できるのはせいぜい数百円程度。だったら契約時の特典で得しちゃおう!という方法です。

ただ、キャッシュバックなどを実施している新電力はかなり少ないです。当サイトでは日々、お得な情報を発信しているので、是非参考にして誰よりもお得になりましょう!

携帯電話・ガス・光回線などのセット割で選ぶ

携帯電話・ガス・光回線などのセット割で選ぶ

電力自由化で話題となっているのがセット割です。その中でも「ガス・携帯電話・光回線」いずれかをまとめることで、よりお得になれるプランが注目されています。

セット割を提供している主要な電力会社がこちら。

ガス 東京電力・関西電力・東京ガス大阪ガスなど
携帯電話 ソフトバンクでんきauでんき・JCOM電気など
光回線 東京ガスソフトバンクでんきauでんき・eo電気など

他にもセット割を提供している新電力は沢山ありますが、どのジャンルにも顔を見せる東京ガスなどは稀で、本業が携帯電話事業のソフトバンクやau(KDDI)のように、顧客を囲うために電気事業に参入しているところがほとんどです。

実際、セット割を適用してお得になることはできます!が、複数の契約をまとめることで大きなデメリットが生じてしまいます。その内容とは…

解約時期がずれ、違約金で損すること

です。全ての契約をしっかりと把握して、全てを違約金の掛からない時に解約できれば良いですが、そんなことできる人はいませんよね。その為、同じ場所にずっと住む方、解約はしない方であればセット割をおすすめしますが、それ以外の方は目先の割引より後のリスクを重視した方が良いでしょう。

まとめ

賃貸でも新電力に切り替え可能か?」というお題から、あまり関係のないことまで紹介しちゃいましたが、お伝えしたことはきっと役立つ知識なので覚えておいてください!

もし、賃貸マンション・アパートにお住まいで、自分には関係ないこと。だと思っていた方、電気代がほぼ100%安くなる新電力への切り替えを是非行ってください。一切、面倒な手続きはなく、電気明細のみで契約を完了できます。

生活に欠かせない電気ですが、無駄なお金を払う必要はありません。只でさえ日本の電気は高いので、これ以上、大手電力会社に甘い汁を吸わせないためにもw

業界最安!おすすめはあしたでんき

電気代を安くしたい方に一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが人気な理由
2019年申込件数No.1!
業界最安でとにかく安い電気料金
解約手数料無料!お試しで契約できる
東京電力の子会社なので安心!

面倒な手続きは一切ないので、初めての方でも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、あしたでんきのサービスが良いからでしょう。

乗り換えてみて、もし安くならなければ1か月で元の電力会社に戻すこともできます(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

夏はエアコンの使用で電気代がかなり高くなる季節。

下記の公式サイトから申し込みができるので、早めの切り替えを強くおすすめします!