エネワンでんきの評判は?メリット・デメリットを徹底検証!

エネワンでんきは業界トップクラスの低価格?メリット・デメリットを徹底検証

新電力の口コミ・評判, 店舗・事務所, 一般家庭向け

エネワンでんきは、埼玉県さいたま市に本社を置く家庭用のLPガス販売事業「ガスワン」を展開していた株式会社サイサンが、電力自由化に伴い参入した新しい電力ブランドです。

女優の泉ピン子さんのコマーシャルを目にした方も多いのではないでしょうか?

そんなエネワンのポイントをまとめると以下のとおりです。

  • 業界トップクラスの低価格
  • LPガスorウォーターサーバーとセット割引あり
  • Pontaポイントがたまる

今回はエネワンでんきがお得になる人や、メリット・デメリットを徹底検証していきます。

業界最安!おすすめはあしたでんき

電気代を安くしたい方に一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが人気な理由
2019年申込件数No.1!
業界最安でとにかく安い電気料金
解約手数料無料!お試しで契約できる
東京電力の子会社なので安心!

面倒な手続きは一切ないので、初めての方でも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、あしたでんきのサービスが良いからでしょう。

乗り換えてみて、もし安くならなければ1か月で元の電力会社に戻すこともできます(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

夏はエアコンの使用で電気代がかなり高くなる季節。

下記の公式サイトから申し込みができるので、早めの切り替えを強くおすすめします!

エネワンでんきとは?

エネワンでんきは株式会社サイサンが2016年4月からの電力自由化に伴い、新たに立ち上げたブランドです。サイサンは家庭用のLPガス販売事業のほか、ウォーターサーバーの販売事業など、生活に根付いたさまざまな事業を展開しています。

LPガスとウォーターサーバーと電気の3点セット、LPガスorウォーターサーバーの片方と電気の2点セットで、それぞれお得な割引サービスがあるのも魅力です。

電力供給可能エリア

出典:エネワンでんき

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 四国電力エリア(一部を除く)
  • 中部電力エリア(一部を除く)
  • 九州電力エリア

エネワンでんきは中国エリア、関西エリア、北陸エリア、沖縄以外のエリアでサービスを展開しています。埼玉県に本社があるためか、比較的東日本は幅広く供給しているようです。

電気料金プラン

エネワンでんきは「業界トップクラスの電気料金」「使えば使うほど安くなる」を標榜し、電気使用量の多い家庭ほど電気料金がお得になります。たとえば東京電力エリアの6人家族であれば、電気料金が年間13,728円と、月々1,000円以上も安くなるのです!

さらに、LPガスやウォーターサーバーと同時契約すれば、お得な割引もついてくるので、これだけ電気料金を下げることができれば、十分に検討に値するのではないでしょうか?

出典:エネワンでんき

エネワンでんきは、一般家庭向けににエネワンBプラン(従量電灯B)を提供しています(四国はAプランで別)。では、エネワンBプランの基本料金、従量料金を東北電力、東京電力、中部電力、九州電力それぞれの管内で見ていきましょう。

東北電力管内

東北電力 エネワンでんき
基本料金 30A 972.00円 939.60円
40A 1296.00円 1252.80円
50A 1620.00円 1566.00円
60A 1944.00円 1879.20円
従量料金 ~120kWh 18.24円 18.24円
120kWh~ 24.87円 24.87円
300kWh~ 28.75円 26.45円

東京電力管内

東京電力 エネワンでんき
基本料金 30A 842.40円 810.00円
40A 1123.20円 1080.00円
50A 1404.00円 1350.00円
60A 1684.80円 1620.00円
従量料金 ~120kWh 19.52円 19.52円
120kWh~ 26.00円 26.00円
300kWh~ 30.02円 26.42円

中部電力管内

中部電力 エネワンでんき
基本料金 30A 842.40円 810.00円
40A 1123.20円 1080.00円
50A 1404.00円 1350.00円
60A 1684.80円 1620.00円
従量料金 ~120kWh 20.68円 20.68円
120kWh~ 25.08円 23.58円
300kWh~ 27.97円 24.89円

九州電力管内

九州電力 エネワンでんき
基本料金 30A 874.80円 842.40円
40A 1166.40円 1123.20円
50A 1458.00円 1404.00円
60A 1749.60円 1684.80円
従量料金 ~120kWh 17.19円 17.13円
120kWh~ 22.69円 21.95円
300kWh~ 25.63円 23.27円

ご覧のように、基本料金は30~60Aで30~70円ほど安くなっています。さらに、従量料金については、はっきりと価格差が出てくるのは301kWhを超えてからです。

このことから、エネワンでんきは年間の平均電気使用量が301kWhを超える世帯がお得に利用できるということがわかりますね。

エネワンでんきのメリット

エネワンでんきのメリット

エネワンでんきは電気使用量の多い3人家族以上の世帯ならかなり電気料金を安くできるという点ところがポイントですが、それ以外にも嬉しいメリットがあります。

LPガスやウォーターサーバーとのセット割引がある

サイサンが提供するLPガス(ガスワン)やウォーターサーバーとエネワンでんきをセットで申し込むと、お得な割引が受けられます。

エネワンでんき+LPガスなら、月200円の割引で年間2,400円がお得に。東京電力管内の6人家族の世帯であれば、ガス代+電気代が年間約15,400円もお得になります!

万が一、電気やガスのトラブルが起こった場合、連絡先が一本化できるというのは意外と便利なものですよ。

Pontaポイントがたまる

出典:エネワンでんき

pontaカードは、コンビニエンスストアのLAWSONなどで利用できるポイントカードです。エネワンでんきと契約すれば、毎月の請求額の200円(税抜)ごとに1Pontaポイントがたまります。エネワンでんきとガスワンやウォーターワンを契約していれば、さらにポイントがたまってお得です。

総務省の家計調査によると、4人家族の月々の電気使用量は平均10,867円なので、毎月およそ500円分がPontaポイントとしてキャッシュバックされるというイメージですね。

ただし、ためたPontaポイントを毎月の料金の支払いに充当することはできません!

エネワンでんきのデメリット

2人家族以下の世帯はあまり恩恵が受けられないかも

LPガスやウォーターサーバーとのセット割、Pontaポイントがたまるといったメリットがある反面、見逃せないデメリットもあります。新電力を選ぶ際はデメリットも検討材料になるため、ぜひチェックしておいてくださいね。

2人家族以下の世帯はあまり恩恵が受けられないかも

何度か指摘しているように、エネワンでんきの一般家庭向けプランは、「使えば使うほど安くなる」なので、3人家族以上の世帯でなければ恩恵が受けられません。現在の契約アンペアが20Aまたはそれ以下、2人家族以下の世帯など電気使用量がそもそも少ない家庭では、あまりメリットを感じることはないでしょう。

プランも一般家庭向けはエネワンBプランのみで、季節別やオール電化などプランが選べないところもネックです。

違約金が発生する場合がある

エネワンでんきの利用開始から契約期間の1年内に解約した場合、やむを得ない理由による場合を除き、解約事務手数料として3,000円(税別)が発生します。

Pontaポイントを電気料金の支払いに使えない

「エネワンでんきの電気料金でPontaポイントがたまる」は、メリットの項目で紹介しましたが、ためたPontaポイントを電気料金の支払いには使えません。

まとめ

ここまでに見てきたエネワンでんきのメリット・デメリットをまとめると次のとおりです。

メリット
  • 業界トップクラスの低価格
  • LPガスやウォーターサーバーとのセット割あり
  • 電気料金の支払いでPontaポイントがたまる
デメリット
  • 20A契約、2人家族世帯はあまりお得感なし
  • 利用開始から1年未満の解約は違約金が発生
  • Pontaポイントを電気料金の支払いに充当できない

エネワンでんきのプランは、基本的に3人家族以上で電気使用量の多い世帯が対象と言えるでしょう。20A契約の世帯でも登録じたいはできるようですが、あまりメリットがあるとは考えられません。

新電力比較.jpでは、今後も妥協せずいろいろな電力会社のプランをご紹介していきますので、あたなにとってベストな新電力を見つけましょう!

業界最安!おすすめはあしたでんき

電気代を安くしたい方に一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが人気な理由
2019年申込件数No.1!
業界最安でとにかく安い電気料金
解約手数料無料!お試しで契約できる
東京電力の子会社なので安心!

面倒な手続きは一切ないので、初めての方でも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、あしたでんきのサービスが良いからでしょう。

乗り換えてみて、もし安くならなければ1か月で元の電力会社に戻すこともできます(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

夏はエアコンの使用で電気代がかなり高くなる季節。

下記の公式サイトから申し込みができるので、早めの切り替えを強くおすすめします!